高専化学系卒の阪大生

化学系編入。編入に関する情報や大学生活(勉強やサークル活動)について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知ったか

 知ったかぶりはやめましょう。


 日頃から大口を叩いてばかりで、つい先月も高専の先生と親と友達と先輩に指摘されたばかりですが、何もそれは現実世界だけの話ではありません。

 以前の記事中で、ドヤ顔で「いやglobalな場所ではnice to meet youとか言わねぇから(笑)」と曰いましたが、アレは嘘です。
 まあ状況に依るのは当たり前ですよね。



 本記事を書くきっかけとなったのはEnglish cafeです。
 基礎工棟には留学生相談室という部屋があります。そこに数名の有志の留学生の方がおり、英語で喋ってくれます。
 こう書くと留学生(が)相談(してくれる)室のような気がしますが、多分留学生が相談しに行く部屋だと思います……友達の留学生はヒルナンデスを見るために行ってるらしいですが(笑)

 そこで定期的にEnglish cafeという、日本人が英語を喋るための機会が設けられています。前回は10人と少し? ほど居て、僕は5人のグループに入って適当にお喋りをしていました。
 構成は

 日本人x3(僕、4回生、院生)
 留学生x2(スウェーデン人と東南アジアかアフリカ系の黒人)

でした。発言能力で言えば 院生>>>僕>4回生 だったと思います。やはり前期でESSの合宿に参加していたのが大きかったのかもしれません。

 とりあえず「Nice to meet you」と言い、話しておました。黒人の方が話をよく振ってくれてとても助かりました。今迄もそうでしたが、留学生には優しい人が多いというのが印象です。
 その日は「部活は何やってたの?」「好きな武将は?」「クリスマスの予定は?」とかいう雑談でした。スウェーデン人の人は東京でフィアンセと過ごすそうで……。
 English cafeは1時間なのでそこで終わり、また来週来ると言って分かれました。やはり握手はするっぽいです……。



 さて、以上がEnglish cafeの話でした。
 明日は例のBSPのパーティに参加してきます。ポーランド料理とロシア料理を作るらしいのですが、どうなることか……。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/17(水) 22:51:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TOEIC受けてきました | ホーム | 近況報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moyashigen.blog.fc2.com/tb.php/51-8c853be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

moya

Author:moya
有機化学系の研究者を目指している高専卒の阪大生です。
質問等あればお気軽にどうぞ!

某高専化学系学科卒
入学時の席次:14位
最低席次:25位(1年)
2年~4年席次:5位
最終:8位

大阪大学基礎工学部化学応用科学科
GPA:2.8

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (36)
大学編入 (8)
英語 (2)
雑記 (8)
勉強 (7)
大学生活 (6)

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。