高専化学系卒の阪大生

化学系編入。編入に関する情報や大学生活(勉強やサークル活動)について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テストと近況

前期期末テスト
 テスト返却がありました。
 化学工学:100点
 反応工学:88点
 合成化学:92点
 物性物化:88点
 機器分析:64点()
 環境工学:94点
 計測制御:75点
 ドイツ語 :92点
  英語  :スピーチのため不明。多分90はありそう。うちヌルいし!

 言い訳させて下さい。機器分析は大問の最初の問題をミスったので全滅したんです。そうなんです。僕は悪く……いや悪いわ。ていうか僕、組成式、つまりCxHyOzの比率を求める問題が出来ないんですね。前期中間も同じミスをしてるので、成績点は67でした! ありがとうございました!

 それ以外は自分とは思えない高得点の嵐です。何故か。青字はちなみにクラス最高点です。順位上がってないかなー……。


学校説明会
 今日は学校説明会があったんですね。僕はその手伝いをしてきました。さすが先生、父兄の方々を味方につけるのに全力を尽くされているようで、「この子は大阪大学に決まったんですよ」とアピールするのを忘れていません。皆さんの「おぉー……」という感嘆の声が正直まんざらでもなかったです! いえ気持ち良かったです! ていうかバイト代も出るようなので、楽しみにしています!

 僕の学科を第一志望にしてくれている志の高い素晴らしい人格者で運動神経抜群で紳士的で淑女的な中学生たちは62人でした。Twitterでは知り合いが女子中学生可愛い! などと発狂していて思わず同意しちゃいました。クラスの女子にロリコンと罵られましたが、僕は満足です。
 あ、作ったのはスライムです。
BWXmY1MCUAAE6BI.jpg
 Figure 1 お持ち帰りしました。

 ちょっとくらい化学的な話でもしましょう。
 スライムはゴミ的にはプラスチックゴミという扱いです。まあ高分子化合物であるpolyvinylalchol(以後PVA)が入っているので。
 スライムの構造はこんな感じです。
スライム

 Figure 2 スライムの構造

 めんどくさかったので凄い雑ですが、PVAはCH2CHOHの単位構造がずーっと続いています。具体的な値は知りませんが、1000回くらいは繰り返しているんじゃね? と言える次元の「ずーっと」です(高分子の分子量には分布があるため、一概にこれとは言えません。そのためnと書いているんですね)。このPVAとホウ酸イオンB(OH)4-がお互いのOH基で水素結合することでスライムとなります。
 スライムはばらばらにしてもくっつける事が出来ますよね。これは水素結合のためです。冷たいのは、スライムの中に含まれる水分の蒸発による気化熱のためです。


 ていうか化学の話混ぜるだけでこうも知的になるんですね……なった気がします!
 今後もネタがあれば書いてみることにします。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/12(土) 20:09:33|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<進捗 | ホーム | 化物語にはまってるので上手いこと言いたいけど無理>>

コメント

ドイツ語が受けれるのが羨ましいですね。
うちは第二外国語を取ろうとすると中国語しかとれないので。
  1. 2013/10/12(土) 22:35:12 |
  2. URL |
  3. わな僕() #7ebsyRJg
  4. [ 編集 ]

>>わな僕()さん
えーそうなんですか!? ちなみにうちはドイツ・フランス・中国から選択です。どれくらいのドイツ語レベルになれるかというと、紅蓮の弓矢を聞いて「あっドイツ語だ!」と確信できる程度です。
  1. 2013/10/12(土) 23:03:58 |
  2. URL |
  3. moya #-
  4. [ 編集 ]

質問です

同じく化学系の学科で4年の某高専に通ってます。阪大ではないんですが僕が受けたい大学も試験科目に物理が含まれます。けど僕の高専だけかわかりませんが授業で物理をほとんどやってないに等しいです。微積分を使った問題はまだ一回も触れたことがありません。ここ最近その行きたい大学を見てきて本当に行きたいと思うようになりました。そこで質問なんですが、moyaさんにとって阪大の試験科目に物理が含まれることが志望校決定にあたって大きな壁になりましたか?もしよかったら回答お願いします。あと、編入試験での物理の手ごたえも教えていただけるとありがたいです。
  1. 2013/10/14(月) 19:26:14 |
  2. URL |
  3. 鯖 #-
  4. [ 編集 ]

>>鯖さん
 うおー化学系なんだ! 初めまして!

 壁かどうか、答えはまあ「はい」だね。化学系って基本的に物理の苦手な人が多いし、僕の高専の物理がほぼ暗記科目だったからね(プリントが出題範囲で、数式を覚えて穴埋めするだけ。勿論、独学しなかった僕が悪いと言えば悪いけど)。実際、それで基礎工じゃなくて物理の無い工学部を志望していた時期もあったし。でもやっぱり、当時の僕としては、研究内容が凄く魅力的だったり、阪大という場所だったり、受かった後の自分を想像したりと、そういった志望動機とか色々考えると、物理があるからと諦めるのはどうだろう……って思ったんだ。
 結論としては、壁には感じたけど、それ以上に行きたいという気持ちが上回ったということかな。

 長々と言ったけど、今年の阪大基礎工の編入試験は力学・電磁気・熱力学から選択なんだけど、力学・電磁気から歳差運動・マクスウェル方程式が出題されたせいで、僕は当然の事、殆ど誰も解けてないよw 化学科を受けた人は全滅じゃないのかな。
 僕は力学と熱力学を選択したんだけど、6年分の力学の過去問をした感じだと、1年だけ3割しか解けず、後は7~8割が殆ど、1回だけ10割だったかな。先生に解説してもらったら全部分かったよ。ああ、僕は物理が元々得意だった訳じゃないよ(全国高専の一斉テスト? で平均以上ではあったはずだけど……多分)。

 どうしても行きたいのであれば、物理を理由に諦めるのはどうなのかなあ、とは思うかな。力学に関しては高校範囲をしっかりしておけば、後はただの数学だと思うよ! 熱力なんかは専門だしね。
  1. 2013/10/16(水) 00:26:41 |
  2. URL |
  3. moya #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

moyaさんの話で決心しました。ありがとうございます。
  1. 2013/10/16(水) 14:14:47 |
  2. URL |
  3. 鯖 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moyashigen.blog.fc2.com/tb.php/13-edd372df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

moya

Author:moya
有機化学系の研究者を目指している高専卒の阪大生です。
質問等あればお気軽にどうぞ!

某高専化学系学科卒
入学時の席次:14位
最低席次:25位(1年)
2年~4年席次:5位
最終:8位

大阪大学基礎工学部化学応用科学科
GPA:2.8

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (36)
大学編入 (8)
英語 (2)
雑記 (8)
勉強 (7)
大学生活 (6)

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。