高専化学系卒の阪大生

化学系編入。編入に関する情報や大学生活(勉強やサークル活動)について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ESSの合宿

 合宿中です。

 京大、奈良女、府大、市大、近大との合同です。
 Speech, parliamentary debate, academic debate, drama, discussionというアクティビティがESSにはあり、これらの練習を行っています。
 10:30から18:00まで練習という、わりとガチめです

 今の所面白いのはparl(パーラ)です。1つの論題に対して賛成と反対に2人1組で分かれ、論題発表後の20分間でスピーチの準備をし、その後7分間のスピーチを行います。要は即興ディベートです。


 ぶっちゃけ今3連勝してて最高に楽しい!!


 今日みたいにペアの人が上手いと、何か自分も上手くなった気がするね。
 まあ前にやった新人ディベート大会で僕100位以下だったのに、ペアの人は多分上位10位に入ってたね。
 でもいくつか僕が考えた主張が通ってて、そういう時はほんと気持ちいいです。
 論題は「This house would leagalize part-time job for junior high school students」とか「This house would ban celebrated children」とか色々あります。


 あと、意外とdramaも面白いです。英語の演劇です。「体格が合ってる」という理由で主役級にされ、おまけにキスシーンもあって色々と大変ですが、頑張ってます。まあ実際にキスするわけじゃないですけどね。
 とりあえず女の子には謝っておきました
 彼女役の人と抱き合うシーンがあるのですが、僕がぎこちなさすぎて周りに笑われました。
 仕方ないじゃん?


 Speechでは単純なスピーチだけでなくプレゼンもします。後者は将来役に立つと思った僕は入ろうと思っていたのですが、スピーチというのはどうも「熱い思い」を伝えなければならないみたいで……いや、そんなの無いです


 他のアクティビティは初心者も初心者なので、あまりよく分かっていません。つらいです。


 とりあえず、楽しいです
 正直、武道もやりたかったという念もありますが、仕方ありませんね。
 小2の頃から野球をやっていましたが、空手か剣道をやりたかったなあ、と後悔している面もあります。
 合気道も興味はありましたが……。
 同じチームの他大の友人が合気道とESSとフランス語と学科の勉強を連立していてとても羨ましいです。
 やっぱり意識高い京大生は怖いですね。
 そういえば、ESSにはわりと国連とか外務省に行きたいと言っている人が多いですね。英語+討論ですから、別におかしくないのでしょうが……なれるかどうかはさておき、そういう夢を持つ人達と普通に喋っているのは何だか面白いなあと思います。


 あ、そうそう。


 チーム内でイケメンと美少女がイチャコラしていなければもっと楽しかったでしょうね
スポンサーサイト
  1. 2014/08/24(日) 01:24:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とてもつらい

 京大へディベートの練習に行ってきました。
 ボコボコにされました。
 はい。
 リスニングがんばります。



 高専生は英語が弱いっていう認識が広まればとても言い訳しやすいのに!!
  1. 2014/08/18(月) 09:52:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

高専時代の友人と遊んできました

 2日しか家で寝ていないという素晴らしい親不孝者です。ありがとうございました。

 僕の帰省は終わりました。
 高専の友達と2日間遊んできました。
 1日は通学生の集まり、もう1日はよく遊んでいた友達とBBQでした。

 せっかくこういうブログですから、お酒飲んで騒いで……という話は抜きでいきます。

 皆、将来の事をよく考えてるんだなあ

 という一言に尽きました。
 僕は確かにこの前期、他の並の大学生には負けないような努力はしてきたつもりでした。ところがどうでしょうか。

 就職するにはどうすればよいか?
 求められているのは何か?
 自分が一体何をしたいのか?

 友人のうち1人と将来像についてとても深い話をしたのですが、彼の話を聞いて「そこまで考えているの?」と驚くばかりでした。詳細は勝手に話せないので語りませんが……。
 考えているだけでなく、持っている情報量も違いました。

 大学ですから、幅広い分野について勉強します。
 しかし実際の所、企業でそれら全てが必要とされる訳ではありません。企業には各々の強みがあり、それらに特化しています。就職する側の人間は、それに従う他無いわけです。
 だから今、大学で勉強する意味は無い。もっとほかにバイトサークル留学で人との交流を大事にして……

 というふざけた事を言うつもりは更々ありません。

 僕としては、「お前が学校で習った内容を活かせてない、活かせるほどの勉強をしてこなかっただけだろう」というのが持論です。
 当たり前です。中学校で家庭科の授業を受けた所でシェフになれる訳ではありません
 勉強の出来と仕事の出来に相関は無いと思っています。勉強が出来るならそこで頑張ればいいし、出来ないなら他で頑張ればいいだけの話です。
 勉強が全てという主張は的外れですし、勉強は無駄という主張も的外れです
 高専からの就職組も進学組も、各々の進路について自分が「向いているから」と思って進路を選んだ訳です。

 だから、いくら社会人やしっかりした考えの持っている友人が居たとしても、彼らのやり方に合わせる必要は無い訳ですし、同じ事が出来るとも思いません。

 ただ、危機感だけはしっかりと僕の中に残りました

 話を聞いていると、僕が大学で引っ掛かっていたもののような気がしてきました。
 簡単に言えば自覚です。
 勿論、僕が周りの大学生についてよく知らないだけというのもあるでしょう。彼らも、考えている人は考えているはずです。
 ただ、僕はどちらかと言えば考えていない側だったのでしょうし、そうでなくとも考えが甘かったのでしょう。

 この夏休みは、後悔のしない過ごし方をしたいと思います。




 あ、単純に友達と遊ぶのは楽しかったです! 最高に!
  1. 2014/08/16(土) 16:59:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風

 すごい雨らしいですね。
 僕はこういう空気が大好きです。

 実は一昨日から「日蘭英語会」という有志の会に参加し、英語でプレゼン発表することを目的に、英語で割り当てられたテーマについてディスカッションしていました。
 グループに分かれていたのですが、僕達のテーマは「Smart agriculture」でした。
 ご存知の人も居るかもしれませんが、ざっくり言うと「ITで自動化された農業」です。

 文系と理系のスライドではやはり若干の違いはありますね。
 どう、と言われても中々難しいですが(笑)
 まあでも文字がアウトというのは共通認識らしいです

 3分程度の原稿を昨日の夜に頑張って作って覚えていたのですが、台風で休みになりました。

 え?

 はい。ありがとうございます。
 そうですね。


 日蘭英語会というのは、その名の通りオランダ人と交流する場が設けられているらしいです。
 来年はオランダへ行くので是非来て下さいと言われましたが、面接があるらしいです。怖いですね。

 今迄に英語を使うコミュニティには3つ参加してきましたが(ESS、BSP、日蘭)

外国人との交流度は
 BSP>>日蘭>ESS
英語力は、ESSと日蘭の人に聞いてみたところ
 BSP>>>ESS>日蘭

らしいです。
 BSPは別格です。あそこは外国です。ちなみに、実はESSは外国人と交流する機会が殆どありません。何故なら「交流を目的とした機会が設けられないから」です。勿論、海外の大会に参加するのなら話は別ですが。
 僕は日蘭も好きですけどね。何かとパワポを作っているらしいですし、ESSのスピーチとプレゼンをするセクションの3回生が「え、この日蘭の人めっちゃうまい。超勉強になる。友達になりてぇ(笑)」とか言ってました。
 実際彼も上手いんですけどね。
 日蘭の人はプレコンで優勝した経験もあるらしく、また大学から半端ない額の援助金? を貰っているらしいです。数字は言えませんが一瞬信じられませんでした。
 能力の裏付けってやつですね。

 と、こんな感じで英語に関しては断続的に練習を続けています。

 文系の「意思疎通くらいならできる」という友達に聞いた見たところ、やっぱり1年で流暢になるには余程の練習が必要らしく、挙句の果てに「留学しろよ」って言われました。
 まあ文系の言う英語が喋れるは「外国人と対等に話せる」らしいです。やっぱり基準が違いますね。


 僕はまあ、意思疎通は頑張れば出来る、というレベルに春頃には到達できるように頑張ろうと思います。
  1. 2014/08/09(土) 09:50:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

生活費

 最近はあまり役に立つ情報を書いていなかったので、今日はお金について書こうと思います。

●自炊

 節約手段としては御存知の通り最強です。
 どう足掻いても学食では自炊に勝てません。
 部屋を選ぶ際はスーパーまでの距離もきちんと考慮しましょう。スーパーで慣れると生協(学生生協ではなく地域の)で買い物が出来なくなります。

●学食

 豊中キャンパスにはSora、カルチエ、DonDon、3食、4食、館下、あと1つ名前を忘れましたがカフェっぽいのがあります。他にもあるかもしれませんが、行ったことがないので分かりません。
 僕が普段利用するのはSoraか館下です。

値段と味は共に Sora>館下

です。館下はとても混んでますが、僕のようにぼっち飯ならそれほど席で困ることはありません。
 同じコースに編入生が居れば自然と仲良くなれるので安心して下さい。編入生と馴染めなくても内部生と仲良くしているとも聞いています。
 僕が1人で食べているのは、さっさと食べて勉強や課題処理をしたいからです。本当です

 Soraは気が向いた時に食べに行きます。
 館下のカレーライスは280円、Soraのハヤシライスは310円です。カレーライスは恐らく最安値ですが、かなり量が多いのでほぼ毎日食べています。
 4ヶ月目にして飽きてきました。

●1ヶ月の食費

 朝:食パン 昼:学食のカレー 夜:自炊

 このような生活を続けていれば、食費は2万に収まります。スーパーの安売りとかは考えていないので、頑張ればもっと安くできると思います。

●光熱費など

 僕のアパートでは光熱ガス水道ネット合わせて1万円で収まっています。
 使うネット会社についてはよく調べておきましょう。引っ越ししてからネットを申し込んだ場合、工事まで1ヶ月かかる場合があるので、早めに申し込んでおいてもいいかもしれません。僕は3月末に申し込んで4月末にやっと使えるようになりました。
 また、アパートもネット会社よっては線を引いていない場合もあるので、事前に聞いておくと良いでしょう。

●家賃

 最低限度の健康的で文化的な生活は3万円あれば営めると思います。僕のアパートの家賃はこれよりちょっと高めです。編入生では4~5万円が多いと思います。
 地域によって特色も異なります。主に石橋、柴原、花巻から選ぶことになると思います。すごくざっくり言うと、石橋は都会、柴原は田舎、花巻はよく分かりません(多分住宅街)。でも阪大近くは基本的に田舎なので、そんなにテンション上げなくて良いと思います……。どうせ遊ぶのは梅田でしょうし。
 勿論、この3箇所が絶対という訳ではなく、蛍池から通っている友人も居ます。自分に合った場所を選びましょう。

 先輩に聞くのもありですが、結局自分の目で見てみないとよく分からないと思うので、アパートを選ぶ際はちゃんと大阪へ来る事をおすすめします。

●生活費

 総合して僕の1ヶ月の生活費は

食費  2万
光熱等 1万
家賃  4~5万

計    6~7万

 です。遊ぶならもっと要ると思いますが。後、引っ越し前後は非常にお金がかかります。教科書もバカ高いです。覚悟しておきましょう。

 ちなみに、化学科でバイトを入れるのは少なくとも5セメ(3回前期)は不可能だと思います。内部生にはちらほら居ますが、彼らはもう生活に慣れていますからね。
 どのくらい忙しいかと言うと、入学直後に内部生から「何で数あるコースの中からわざわざここを選んだん?」と言われるくらいの忙しさです。
 まあでも個人の要領の良さ次第ですし、僕も部活をやっていますから、この辺りは自己責任で判断する所でしょう。

 頭や情報を使えばお金はいくらでも節約出来ますし、それが4年も続く訳ですから、住む場所についてはきちんと考えることをおすすめします。
  1. 2014/08/05(火) 14:02:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テスト(殆ど)終わり

 まずは基礎工学部に合格した皆さん、おめでとうございます。
 不本意な結果に終わった方は工学部に向けて頑張ってください。


 後は来週の月曜日に有機化学実験法を残すのみとなりました(機器分析みたいなもの。MS、IR、NMRスペクトルを用いた構造決定)
 このテストは原理と演習の2回に分かれて行われます。今日やった原理はまあ80前後かなと……。


 僕のコースでは高専ほどテストは1日に詰め込まれていません。
 コマ数は恐らく全学科中最多ですが(内部生曰く阪大で一番きついのが基礎工。その中でも化応の合成)、そのコマの半分以上が実験で占められているため、今回のテストは6科目でした(レポート提出の科目は除く)。
 期末テストが21科目もあったら死んでます
 まあレポートがあるので、そもそも勉強時間自体があまり取れないのですが……。

 テストが少ないというのは本当に有り難いです。恐らくこれ以上多かったらまともな成績は取れていないでしょう……。
 編入生を見ている限りは多分どこの学科もきつさに大差は無いと思います。ただ、他学部と比べるとあまりにも……。
 もちろんきついから凄いのではなく、ゆるい学部は空き時間を有効に使えていれば何も問題はありません。むしろ自主的な分、そちらの方が凄いと思います。
 要は時間の使い方ですよね。


 そのテストの感想としては(有機実験がまだ残ってますが)、大体80はあるかな、という感じです。
 無ければ報告するので笑って下さい(笑)

 テスト前は非常に不安でしたが、真面目にやっていれば問題なく出来ます。勉強量だけで見たら編入試験の時よりやってました。
 今回はやや高専と被る内容があったからいいものの、来セメからはちゃんと言い訳せずに復習しようと思います。そのためには課題やレポート処理速度を上げなければ……。
 大学では過去問は生命線なので、何としても手に入れましょう。心配しなくても、同じ学科の先輩の編入生を頼れば快く譲って頂けます



 今週は、明後日に部活の前期打ち上げ、英語のプレゼン練習会? みたいなのがあります。
 そういえば総合大学の強みですが、文系と関われる……みたいな弱いものではなく、このような文系のイベントも多く開催されている事だと思います。最近は全く英語に触れていないので不安です……発音は今更なのですが、スピーキングもリスニングもやってないのでどうなる事やら。

 あ、リーディングはしてますよ。

 無機、有機、反応工学の教科書が英語なので^^

 無機化学を英語はさすがに死ぬので日本語訳を購入しました。こういう定性的な分野は読めないと話になりませんしね。有機はいけなくもないので買ってません。反応は和訳がありませんが、ノートでどうにかなります。
 有機と無機は2つとも和訳があります。ボルハルトショアーとシュライバー・アトキンスです。

 でも来セメからは何故かシラバスが変わり、無機化学の教科書が和訳の無いものへと変わります。
 ありがとうございました。

 大学に入って思うのは、実際の英語能力はさておき、高専在学中に英語に対する抵抗感を無くしておいた方が良いんじゃないかなという事です。

 クラス全員に異なる課題が与えられる機会があったのですが、何故か僕だけ問題文末に「英語での文献調査を推奨します」という注意書きが有りました。
 先生に媚びを売るのは程々にしておきましょう


 ちょっと徹夜明けなので寝たのですが、まだ眠いので今日はこの辺りで。
  1. 2014/08/04(月) 22:51:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

moya

Author:moya
有機化学系の研究者を目指している高専卒の阪大生です。
質問等あればお気軽にどうぞ!

某高専化学系学科卒
入学時の席次:14位
最低席次:25位(1年)
2年~4年席次:5位
最終:8位

大阪大学基礎工学部化学応用科学科
GPA:2.8

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (36)
大学編入 (8)
英語 (2)
雑記 (8)
勉強 (7)
大学生活 (6)

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。