高専化学系卒の阪大生

化学系編入。編入に関する情報や大学生活(勉強やサークル活動)について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英語ディベート大会

 若葉杯という、ディベート歴1年未満の学生向けの英語ディベート大会に出場してきました。
 むずすぎ。
 散々たる結果はこちら。

・結果

○ 神大
● 東大
● 神戸外大
● 九大

チームとして: 60/66位
個人として: 123/132位



 はい。
 ジャッジにも「英語でディベートするんだから基本的な英語くらいは出来ないとだめだよね。今日は家に帰ったらまずCNNを見ること。newsを見ること。本を読んだりすること。そこからやっと論理だよ」って

 英語で言われました。
 お前、俺に英語出来ねえなって言ってんのちゃうんかい!!



 英語の勉強は(ほぼ)毎日してるんですけどね。1時間ほど。中々上手く行きませんね。
 まあある意味当然の結果で、文系のガチ部活動で、今まで積み上げてきた物が違うわけで……。

 即ち努力の差ってやつです。


 今、専門力を犠牲にして英語力を身につけようとしていることが、果たして将来的に役立つのかは分かりません。
 英語力を身に付けることで将来的にはより効率的に専門力、そうでなくとも何か他の能力を身につけられるようになればなあ、という期待を抱いてはいます
 この辺りはある意味掛けですね。
 ただ、将来の僕は後悔しないはずです。どうしても専門で勝てない人というのは現れるはずですし、そういう人にどうやって勝つかと言われれば、他の所でしか有り得ません

 ところで。

 ESSに所属している化学科は、僕と1つ上の先輩だけです。化学科はやはり実験による拘束時間が長いので、当然ではありますが(反応時間という自然現象には逆らえない)。
 アイデンティティーは確立出来ているのではないかな? と思っています。



 英語できたらな!!!






 ていうか英語でレクチャーしてくれた台湾人ジャッジ、僕だけじゃなくて相手の神大の学生も聞き取れてないはずなのに指摘しなかったの何でや……何で俺だけ攻撃したんや……。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/01(火) 00:33:23|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

moya

Author:moya
有機化学系の研究者を目指している高専卒の阪大生です。
質問等あればお気軽にどうぞ!

某高専化学系学科卒
入学時の席次:14位
最低席次:25位(1年)
2年~4年席次:5位
最終:8位

大阪大学基礎工学部化学応用科学科
GPA:2.8

最新記事

リンク

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (36)
大学編入 (8)
英語 (2)
雑記 (8)
勉強 (7)
大学生活 (6)

アクセスカウンター

ブログランキング

にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。